banner

未分類

海外fx 口座開設ボーナス

海外fx 口座開設ボーナス

海外FX業者は有名なものからマイナーなものまで大小様々な業者が存在しています。その中から「最適な海外FX業者をどのように見つけたらよいのか?」「怪しいFX業者ではないだろうか?」といった、海外FXを選定する際に注意して見るべきポイントについてまとめました。

取引に勝ち、この1万円を10倍にした人も数多くいます。
ただし、ノースプレッド口座は対象外なので、注意してください。

iFOREX の口座スペック、安全性、信頼性、会社情報、について、詳細記事にて本記事よりも詳しく記載しています。

同一口座内なら良いですが、別口座や別業者で両建てポジションを持つのは、利用規約違反です。
規約違反が発覚した場合、利益が没収されたり、口座が凍結されたりする恐れも。
ボーナスは両建て取引に悪用されやすいため、FX業者は目を光らせています。

FXDDトレーディングは、10月1日 – 10月15日の期間で秋の10%入金ボーナスキャンペーンを開催しておりますので、ご案内いたします。キャンペーン期間中にお取引口座に入金すると、入金額に対して10%ボーナスが自動的に反映されます。全てのFXDD Trading口座が対象です。

ほとんどの海外FXは、顧客資産を分別管理は行っているものの、信託保全はしていません。

FXで利益を生み出した場合、確定申告をして税金を納める必要があります。
この時、ボーナス分で取引を行って負けた分の損失額は、差し引いて申告可能です。
そのため、海外FXのボーナスを利用して節税できます。

FX業者によっては、ボーナスキャンペーン対象になると、厳しい条件がある場合も。
たとえば、キャンペーン期間中に入金する必要があるなどです。
他にも、「ボーナスを受け取れるのは、一部の口座のみ」という場合もあります。

IS6FXも口座開設ボーナスがお得です。
3月13日まで、新規口座開設で5万円のボーナスがもらえるキャンペーンをやっています。
こちらは、IS6FXの口座が計10万を突破した記念のキャンペーンです。

さらに、海外FX業者としては狭めに設定されたスプレッド、豊富な入出金手段、ロスカット水準も20%、と口座スペックも悪くありません。

海外FXのボーナスの多くには、上限額が設けられています。
特に、入金ボーナスは大抵の場合、上限が決められています。
たとえば、100%入金ボーナスで上限が「50万円まで」なら、最大で50万円もらえるということです。

口座開設ボーナスは一定の条件を満たせばボーナス自体を出金することも可能。入金ボーナスは最大5万円までは50%、そして最大45万円分までは20%と総額50万円を受け取ることができます。

SBI FXトレードでは、口座開設の翌月10日までにログインするだけで、500円のキャッシュバックを受け取れる。他のキャッシュバックと比べると額は小さいが、SBI FX トレードは1通貨から取引できる。1通貨の取引に必要な証拠金は約5円なので、キャッシュバックの500円だけでも十分に実際の取引ができる。

レバレッジとは「てこ」の原理を応用して、少ない元手ながら多額の取引ができることを指します。
国内FXではFXの歴史部分でも触れたように大幅なレバレッジ規制があるため、最大で25倍のレバレッジしかかけるができません。一方海外FXでは平均400~500倍、中には1,000倍や3,000倍といったハイレバレッジ取引を行うことができる点で大きな違いがあります。

海外FX業者は、「同一口座内での両建て」以外の両建て取引を禁止しています。
また、ボーナスを使う場合でも同じことです。
両建てとは、同じ通貨ペアの「買いポジション」と「売りポジション」を同時保有すること。