banner

未分類

海外fx 税金 出金

海外fx 税金 出金

というか、そもそも規約をちゃんと読んで、 出金拒否をされるようなトレードは しないようにしましょう。

FXなどの投資で生計を立てて15年がたちます。現在、複数の海外FX口座を動かして利益を出しています。海外への移動も月に2回ほどあり、海外ブローカーとの打ち合わせや、投資仲間との交流をしています。 また、以前はFX情報商材に関して日本一アクセスの多いレビューサイトを運営していました。 そのような経験を踏まえ、海外FXに関する様々な情報を提供していきます。コメント欄やメールでお気軽にご相談ください。ツイッターも始めました。

これが、出金拒否をされた 10万分の利益が取り消されているなら、 トータルの利益が15万になるので、 確定申告の必要がなくなるんですけどね。

といった場合は、 当然ながら税金を支払う必要があるので、 このあたりは注意しておきましょう。

給与所得者で確定申告が必要な場合とは、給与以外の収入が20万円を超える場合です。20万円を超えない場合は、確定申告は必要ないため「税金を払いたくない」という方は、利益が20万円以上にならないように抑えましょう。

海外FXの利益は確実に確定申告してください。税金をしっかりと払った上で、取引に集中するほうが良い結果を招くはずです。

サラリーマンで収入が給料のみだと、毎月の源泉徴収でどれくらい税金を納めているのか意識している方は少ないかと思いますが、副業での収入が課税対象になった場合は、必ず自分で確定申告をする義務があります。そのため、年間の利益が課税対象になるかどうか必ず確認しましょう。

後編では、海外FXで重要な3つのポイントや、白色・青色申告の違い、節税ができるのかどうかなどをお話したいと思います。

未納分の税金を納めるお金がない場合、悪質性が低ければ分割払いで対応してくれる可能性もあります。