banner

未分類

fx 失敗 まとめ

fx 失敗 まとめ

この場合は、このままの流れでいけると過信してしまった結果、大損してしまいました。FXのみならず何事においても100%というものは存在しません。FX相場で長きに渡って稼ぎ続けている人であっても、『100戦100勝』ではないです。過信せずに、損が出た分は取り返してトータルで利益を重ねていくことを目指しましょう!FXで失敗しないために、そして継続的に稼いでいくためには一番というくらいに重要なことです!

ただし、いくら自動売買とはいえ完全放置しているとやはり失敗・大損してしまいます。

私は基本、ブレイクアウトで取引しています。ブレイクした方にポジションを持つ手法になりますが、勝率は6・4でしょうか。特に失敗してしまうのが日足や4時間足の25日移動平均線やボリンジャーバンドのミドルバンドが平行の時です。長い時間足にトレンドが出ていない時はよく失敗しています。というよりはギャンブルに近い状態になっています。

FXでデモトレードとリアルトレードの違いについて、気になる方は少なくないと思います。デモトレードで大勝したからといってリアルトレードでも大勝できるとは限りません。デモトレードとリアルトレードは全く違います。デモとリアルの一番の違いは、お金がかかっていることによる心理的ストレスの有無にあると思います。実際に自分のお金が動くと、大抵の人は冷静じゃいられなくなると思います。下の体験談はデモを過信したがゆえの失敗です。

このような恥ずかしい基本的な間違いをしていましたが、今でも読みきれないところがあります。とても奥が深いので、これからも失敗しながら楽しんでいこうと思っています。

それから次によく失敗する例は利益幅よりも損切り幅の方が大きくて資産を割り込みFXから徹底していました。デイトレは利益幅が小さくなり、どうしても損切り幅と同じぐらいになってしまいがちですが、これをずっと続けていると資産を増やすことは難しいと感じました。

FXの痛々しすぎるコピペまとめでは、トレーダーたちの失敗談を反面教師とし、リスクを抑えた投資を推奨するまとめサイトです。それぞれの失敗談の後には、なぜ失敗したのか、失敗から生まれた教訓などがまとめられています。初めてFXを 2chの市況2に存在する兵どもの魂の叫び記録スレ(断末魔スレ)をまとめてみました。FXネタが主ですが、投資全般に通じる叫びだと思いますので、ニヤニヤしながら今後の参考にしましょう。

初めてのFX取引で失敗しないためには、よくある失敗パターンについてあらかじめ知っておくのも大切です。

あーこれも完全に「決め付け」からきた失敗ですね。しかもこれは完全に底値付近で売却してしまったようですね。

強制ロスカットとは、すべてのポジションが強制的に決済されることで、FX会社が決めている証拠金維持率を下回った際に適用されます。想定以上の損失がうまれないよう投資家を守るための仕組みですが、預けた証拠金を上回る損失がうまれるケースもあるのだとか。強制ロスカットされた初心者の失敗談は、成功したことをいいことにレバレッジを高くかけてしまい、相場が荒れても手放さず強制ロスカットされ貯金が尽きてしまった…などです。強制ロスカットされて損失をうみ出さないためには、レバレッジをかけすぎないことが重要のようです。

FXが危険だからなのではなく、失敗して一文無しになってしまった明らかな原因というのが存在します。原因は、「全財産をFXにつぎ込んでしまった」ことです。FXに限らず投資全般に言えることですが、収入から必要最低限の生活費や固定費といったものは除いた金額を投資資金とすることは大前提になります。無理なく余裕のある資金を設定することが、リスク管理の面ではもちろん、長期的な利益を得る上でも重要なポイントになります。無理のない範囲で資金を設定していきましょう!下の体験談は使ってはいけない貯金にまで手を出してしまった読むだけで震えが来る失敗談です。