banner

未分類

fx 失敗 主婦

fx 失敗 主婦

しかし、このミセス・ワタナベブームも相場が変わった際に、損切りできなかった主婦達は、FXで大損を抱えたのです。

状況を理解していないAさんは、「自分の実力ならすぐに取り返せる」と勘違いして、主婦でも借りられる金融業者から借金をしました。

パートナーが失敗したときに、非難、人格否定をすることは、FXをやめさせることはできるかもしれませんが、相手の尊厳まで傷つけてしまいます。

初心者ならば誰しもがやってしまいがちな失敗であるため、恥ずべきことではありません。失敗することで、「損切りをしよう」「グラフを見よう」「ルールを設けよう」「エントリー時期を見定めよう」と思えたならば、今後は同じ失敗をしません。

FXで失敗すると、いずれ訪れるのが自責の念です。その流れがそのままパートナーの性格まで変えていってしまいます。

第一の失敗は、投資先の収入事情や今後の展望等よく調べず買ったことです。せめて、含み損が発生したときの心の支えとして財政事情くらいは調べておいてもよかったと思います。

再起したいと思っても、資金は既に使い果たしているため、借金をするしかありません。実は主婦の多くは既に追証に耐えるため借金もしていました。

毎回買おうと思いながら値段を見て安いEAに手を伸び失敗。負けた金額考えると最初から何も考えずに一本勝ちにすれば良かったと後悔。ゴゴジャンの中で最強EAです。

ネットに溢れている取引方法を数多く試し、偶然の成功と失敗を繰り返し、最終的にはレバレッジを上げた博打になってしまい、資金を全て溶かしてしまいました。